「 危険物取扱者資格とは 」一覧

危険物取扱者の資格は取得して終わり、というわけではありません。一定期間ごとに更新する必要がありますし、危険物を取り扱う仕事に就いている場合は講習義務もあります。

そこで今回は、危険物取扱者の免許更新の頻度や方法などをご紹介します。うっかり更新を忘れたり、講習を受け忘れてしまった場合の対処法もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。危険物取扱者の資格を持っているという方や、これから資格を取得したい、という方は必読です。

  1. 危険物取扱者の免状について
  2. 危険物取扱者の免許の更新が必要な理由とは?
  3. 免許証の更新を忘れてしまったら?
  4. 危険物取扱者保安講習の受講義務について
  5. 危険物取扱者の資格を取ったら注意しておきたいこと

続きを読む


危険物取扱者の試験に合格すると免状が交付されます。この免状はついている職種によっては常に携帯していなくてはなりません。では、この免状を紛失や破損してしまった場合はどうしたらよいのでしょうか?

そこで今回は、危険物取扱者の免状の申請や交付の仕方、紛失してしまった場合の再発行のやり方などをご紹介します。

危険物取扱者の資格取得を考えている人や、免状をもらって一定期間書き換えや更新をしていないという方はぜひ読んでみてください。

  1. 危険物取扱者の免状とは?
  2. 免状の携帯義務はあるの?
  3. 免状を紛失したり破損してしまったら?
  4. 免状を紛失したり汚さないようにするには?

続きを読む


ポイント

就職活動を有利に進めるため危険物取扱者の資格を取得したいと思う人は多いですよね。
あなたも危険物資格取得に興味を持っていませんか?
危険物取り扱い者の資格で一番良く知られているのは危険物取扱者乙種第4類ですよね。一般的には「乙4」や「危険物乙4」と呼ばれています。
危険物乙4は国家試験ですが、比較的手軽に取得することができるので多くの人に人気があるのです。
危険物乙4とは具体的にどのような資格なのか知りたいと思いませんか?
では、危険物乙4について3つのポイントをご説明しましょう。
危険物乙4の求人にはどのようなものがあるのか、危険物乙4がどのように就職で有利に働くか、という点についてもご紹介しますので、これらから資格取得を目指す方は是非参考にしてみてください。

続きを読む


危険物の正しい管理を徹底する。
これが危険物保安監督者の基本的な業務です。危険物取扱者の資格を持っている人で、一定の条件を満たしている場合はこの業務を行うよう選任される場合がありますよ。
あなたは今、危険物取扱者の資格を取得するために勉強中ですか?
もしそうなら、危険物保安監督者になることを想定してその仕事内容をよく知っておく必要がありますよ。
そこで本日は、危険物保安監督者とはどのような仕事なのか3つのポイントを解説致します。これは試験にも出る事がある重要なポイントなので是非参考にしてみてくださいね。

続きを読む